--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-11(Sat)

1級課題5(パスケース トランプ)提出

10/6にトランプパスケース発送しました!しかし、2回目なのにも関わらず、失敗多数

パスケース_トランプ2_1

途中で格子が合わなくなり無理やり調整したら、へんな隙間ができてしまい。。。
柄の隙間を格子で(整列もそうだけど)埋めるのはかなり難しいですよね。
まずはSS12で横のラインを揃え、接着剤が乾かないうちに、その隙間をSS9以下で埋めていき微調整していきます。
目で見てどの大きさのストーンを置いたらぴったり合うか正確に見極めないといけないです
柄にストーンがはみ出たり、あせって接着剤多すぎたりと、失敗多数です


パスケース_トランプ2_2

再々提出も視野に入れながら、次の課題にとりかかりたいと思います



ちなみに1回目の不合格時の添削結果です。
添削_1

「補助線は正確に引き、またしっかり補助線を目安に歪みのない格子を完成させてください。(接着剤もムラがあります。注意を!)
また柄付近ですが、少しすき間ぽくなってしまっています。SS3さえ入らない微妙なすき間がある時は柄の脇のサイズを小さくしストーンをいれる入れる事ですき間ぽさは消えますが、例えばこういったすき間は(図参照)背景のSS12の並びに揃えるのでなく、出来るだけ埋めて頂いた方がすき間は気にならなくなります。特別どこがとても悪い、というわけではありませんが、格子、接着剤、柄付近の埋め方などあと一歩の所が多く再提出とさせて頂きました。」


というコメントでした。それに1回目の時は、1行目から端のストーンをSS5ではなくSS7で貼ってしまい、全体が歪んでしまいました。今回それは改善できたのですが、あと一歩のところで格子が揃わなかったのが悔しいところです。



スポンサーサイト
2014-10-05(Sun)

チューリヒ美術展に行ってきました(^^)

昨日、チューリヒ美術館展に行ってきました

日本初のチューリヒ美術館展ということで、楽しみにしていました!!
モネ、ピカソ、ゴーギャン、ダリなど、誰もが知っている巨匠たちの作品が一ヶ所に集結した、見ごたえのある美術展でした
注目作品というのは大概一番最後に展示してあったりすることが多いのですが、今回特に注目作品の幅6mのモネ「睡蓮」が、入ってから間もなくの所に惜しげもなく展示されていてびっくりしました。
それだけ大作が多い美術展ということなんですね

混雑覚悟していましたが、土曜日なのにわりとすいていてゆっくり見ることができました。
開幕してから、約1週間とまだ日も浅いからかもしれませんが、午前中に入ったからすいていたのかも!!

国立新美術館は初めて行ったのですが、とても広くてきれいで、特に外観が斬新な建物でした!!また機会があったら訪れたいです。
オルセー美術館展も同じ館内で開催されていましたよ(^^)
二つも大型美術展が開催されるなんて相当広いですよね
国立新美術館_1

国立新美術館_2


休日にゆっくりアートに触れられる時間はとても至福です~
また明日からがんばらないと~~




プロフィール

akko

Author:akko
大阪出身、東京在住5年目突入です(^^)
WebShop「Decosh」にて、デコレーションアイテムを制作・販売しています。
PEARSON資格「Crystal Decorative Artist Professional」(1級)取得しております。

最新記事
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
My List




























参加中です(^^)
クリック応援が励みになってます!


にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ デコ電・デコグッズへ
にほんブログ村
LINEスタンプ
LINEスタンプ作りました(^^) ぜひ使ってください♪
販売してるお店
★【Decosh】-スワロデコWebShop-

★DASHING DIVA
↑アーティスト一覧の上から2段目の右が私です(*^_^*)
提携・応援リンク
おすすめ(^^)

楽しくポイントためて現金に!



私も利用しています!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。