2014-04-06(Sun)

動物写真(1級課題2)

こんにちは(^^)

1級の2回目、動物写真デコを3月10日に提出して、4月2日に返ってきました
相変わらず3週間かかってますが、仕方ありません

完成


なんと予想外に合格でした!!嬉しいです。
今回は特に自信がなくて、「受講生コメント」にすがるような質問も書いて提出していました

私が疑問に思っていたのは、テキストに書いてあるストーンだけでは、表現しきれない部分があったので、自己判断でその絵に合うストーンを貼りましたが、それで良いですか?、ということでした。
講師の回答を要約しますと、
「正解はありません。1級ですので、テキストと同じにするのではなく自分でベストと思う配置配色を判断してください。実際の作品制作では通常、見本もテキストもありませんので、それはとても大切なスキルです。」
ということでした。
合格していたので、色選択は間違っていなかったと判断してよいのでしょう。

ストーンを貼った後は、元の色がわからなくなってしまうのでもう1枚の写真を見ながらデコしていました。。。ほんと難しかったです。
途中



課題についてのコメントは、
「全体的にうまく仕上げられています。接着剤の量にわずかムラが見られますが、さほど問題のない程度です。その他、技術面でも特筆すべきNG点は見当たりませんでした。
ただ、元の犬よりも少し目がパッチリまるくやや大きくなっているようです。愛らしく可愛いのですが、写真のデコで最も大切なのは、元のモデルに見えるかどうかです。
犬などはそこまで大きく別人(犬)には見えないことは少ないですが、人物写真で実際よりおめめパッチリになると、別人になってしまうので、目、鼻、口などの顔を構成するパーツはかなり慎重に忠実にすすめましょう。
また、今回はストーンが最初から与えられていますが、ご自分で考えて作る時はスワロの色展開からご自分で色を選ぶ必要があります。これも大切なプロセスですので、是非ご自身でも別写真で作ってみてください。」ということでした。
添削_2
添削_1
(※クリックすると大きくなります。)

確かにそうですよね。今オリジナル作品を作っていて、まさにそう思います。
まずはデザインを考案→配色決定→ストーンの色・サイズ決定→材料購入→デコ手順計画を終えてやっとデコ作業。
デコ作業までの工程にすごい時間かかっています

なんとか2回目の難関は一発合格でしたので、次の難関、人物写真課題と並走してまたがんばります!!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

akko

Author:akko
大阪出身、東京在住4年目です(^^)
WebShop「Decosh」にて、デコレーションアイテムを制作・販売しています。
PEARSON資格「Crystal Decorative Artist Professional」(1級)取得しております。

最新記事
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
My List
参加中です(^^)
クリック応援が励みになってます!


にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ デコ電・デコグッズへ
にほんブログ村
LINEスタンプ
LINEスタンプ作りました(^^) ぜひ使ってください♪
販売してるお店
★【Decosh】-スワロデコWebShop-

★DASHING DIVA
↑アーティスト一覧の上から2段目の右が私です(*^_^*)
提携・応援リンク
おすすめ(^^)

楽しくポイントためて現金に!



おうちで簡単!本格ジェルネイル!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FB