--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-20(Tue)

人物写真(1級課題3)


先週の15日に添削結果が届きました!
結果は不合格
覚悟はしていましたが、かなりショック。。。

1_20140520214842f98.jpg


指摘事項について書いておきます。
・技術面について
「少しリフトやすきま、ムラはありますが、大きなNGはなさそうです。ただ、接着剤において全面くまなく塗るという認識がなさそうに感じました。下絵シートを貼った上で面塗りできるデザインの時は必ず、全てもれがないよう塗り広げます。
これは見た目の質感の統一だけでなく、下絵の保護のためでもあります。
後々、使用している時に万一水ぬれしたら…下絵の印刷がその部分だけ抜けてしまう事があるためです。
特に髪の毛の筋と筋の間や、顔、肩の輪郭部で塗れていない下地が目立ちます。」

・再現性について
「見た目の顔立ちが目元が強めになってしまっており、目も少しつり目で少し別人のような印象を受けました。
目の上のアイホールが全体に濃くなっているので、アイラインやアイシャドウを濃い目に塗っているような雰囲気に感じます。目、そのものも、形状が少し変わってしまっています。
細かすぎて最小サイズのストーンさえ入らなければ無理に入れず下絵を生かす方法でもOKです。下絵からズレたりはみ出したりするとほんのわずかであっても顔の印象は変わってしまいます。顔を構成する、眉、目、鼻、口などのパーツは下絵に忠実にデコしましょう!
瞳の中の黒い所も全てジェットにする事で瞳の立体感が失われアニメのようになってしまっています。ヘマタイトも効果的に使ってみてください。」

2_201405202148437d3.jpg
3_20140520214845d3d.jpg
(※クリックすると大きい写真で見れます)

確かに今まで何度か指摘されていた面塗りしていませんでした
下絵の保護とは、水ぬれの際のことを言っていたんですね。。。
次回は面塗りを意識してみようと思います。
再現性についても講師の見本と見比べるとまるで別人ですね。。。
確かに瞳が全然違う上に前髪もやけに長くなってるし

やはり1級は難関ですね。再チャレンジあるのみです
再提出用の課題キットが10,500円とまた高いのですが、今が踏ん張りどきだと思ってがんばりたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

難しそうだけど

わぁ、むずかしそうやなぁーー

講師のコメントもなかなか厳しいね。。


でもこれができたらきっと技術力も格段にかわるんやろうなぁ

がんばれーー!!

ありがとう(*^_^*)

かなり難しいわ~(@_@;)
次は合格できるように願ってるけど、どんな評価で返ってくるやら・・・。
なんとかがんばります!!!
ありがとうーーー(^◇^)
プロフィール

akko

Author:akko
大阪出身、東京在住4年目です(^^)
WebShop「Decosh」にて、デコレーションアイテムを制作・販売しています。
PEARSON資格「Crystal Decorative Artist Professional」(1級)取得しております。

最新記事
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
My List
参加中です(^^)
クリック応援が励みになってます!


にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ デコ電・デコグッズへ
にほんブログ村
LINEスタンプ
LINEスタンプ作りました(^^) ぜひ使ってください♪
販売してるお店
★【Decosh】-スワロデコWebShop-

★DASHING DIVA
↑アーティスト一覧の上から2段目の右が私です(*^_^*)
提携・応援リンク
おすすめ(^^)

楽しくポイントためて現金に!



おうちで簡単!本格ジェルネイル!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。